ブログ・旅行記@石垣島 観光

炭火焼肉やまもと

3ヶ月先まで予約が入っているという噂のこのお店。
本日たまたまキャンセルが出たので19:30-21:00の時間帯のみ
来店が許可された、超人気店です。

 

yamamoto-gaikan

 

石垣島No.1がどんなものなのか?
期待を膨らませて指定時間の20分前にホテルを出発。

街灯の暗い、日本じゃなかったら引き返しそうな道を
ひたすら歩いて進みます。

市街から東横インまでの道の途中に、そのお店はありました。

意外に庶民的な店内に入ったところ
唯一の一人客らしく、電話口近くの席に通されます。

「飲み物はいかがいたしましょう?」
と聞かれたら、ORIONを瓶で!と応えるのが礼儀(?)です。

 

orion-bottle

 

そして、一人客の特権をフル活用して
「いっぱい種類食べたいのでハーフって出来ますか?」
と40代おっさんのくせに満面の笑顔で可愛らしく聞いてみたところ、

「大丈夫ですよ!」という嬉しい返答!
(※食材によるようなのでご注意下さい)

 

menu1

 

menu2

 

menu3

 

menu4

 

menu5

 

menu6


残念ながら、17時来店のお客さんで一番人気の焼きしゃぶ・上シリーズは
全て売切れ。特選ステーキとハラミはハーフ不可ということで
悩みに悩んだ挙句… 石垣牛しばり・炭水化物なしを決意。

3日目のORIONビールを頂きながら
最初に注文したのがカルビ。
タレの味に左右されないように塩を別盛りでこっそりお願いするところが
自称グルメレポータの腕がにじみ出ています。

karubi

 


上カルビは売切れのためノーマルカルビ(ハーフサイズ)
だったのですが…

上カルビじゃないの?と疑いたくなるほどの鮮度!
これは凄い。ハーフなので540円なのですが
コスパ半端ないっす(*´∀`*)

おいしく頂いている間に
次のお肉が到着。

 

hormon

 

ホルモン盛り合わせ(ハーフサイズ)です!

鮮度抜群。味は札幌で食べた塩ホルモンといい勝負。
しかしこちらは盛り合わせ(ハーフ)で910円。安い!

このあたりでORIONの瓶が空になってしまいまして(笑)
続けて請福(泡盛)のロック 430円を追加注文。

 

そこにやってきたのが、塩バラ(ハーフサイズ) 810円!
こちらは茹でてあるので、そのままオニオンスライスと刻み万能ねぎに特製味噌をつけて頂きます。
これもうまい!カロリーたっぷりに外れなしです。

 

shio-bara

 

せっかくの食べログNo,1を堪能すべく
すかさず、ロース 540円・バラ480円(共にハーフサイズ)を注文。

 

ro-su-and-bara

 

これもうまい。特にバラがうまい!

そして、いい感じに酔っ払ってきたところで気付いたのですが、
ここの肉は下味ちゃんとついているので
ポン酢ベースのタレに付けなくても、塩まぶさなくても
赤いのが残るくらいな焼き方でも十分うまい!

このあたりで、正直、既にお腹いっぱいだったのですが
ハーフサイズに味を占めてしまい、ダメ元で聞いてみたところ…

なんと、タンも車海老もハーフがあるらしいのです!

仕方ないなー じゃあ食べるしかないじゃないか!
と誰に言い訳してるのか良く分からない状況に突入し

タン(590円)・車海老(870円)を共にハーフサイズで注文。
ついでに請福のロックもお代わり。
tong

 

kuruma-ebi-raw

 

kuruma-ebi-baked

さて、タンと車海老ですが…
これがまたうまいのです(*´∀`*)

そして、レモンダレで生涯初めての
生搾りレモンだけのレモンダレ!(添加物なし)

 

lemon-source

正直、2倍の料金出せば都内でも
同じレベルのものが食べられると思います。
(三ノ輪の七◯(※閉店しちゃったけど)ならいけるはず!)

ですが、この料金でこのおいしさはあり得ません。

近くのテーブルから冷麺を注文する声が聞こえてきましたが
すでに満腹をとっくに通り越しているので、ぐっと堪えて
これにてFinish!

【結論】
石垣島No.1は本当でした。
フライトの予約したら最初にするべきは
ホテルの予約ではなく、このお店の予約だと思います。
(というほど、オススメです)

そして、行かれる方は必ず17時入店の回を狙いましょう
(私は次の回(19:30入店)でしたが、上シリーズも、
 一番の名物の焼きシャブも売り切れでした(TдT))

余談ですが、
電話口の席だったので、電話対応の様子が全部聞こえてしまったのですが
4月の予約電話までかかってきてました。
(3/30の予約電話は、全ての時間帯空いてるようだったので
 3ヶ月先まで埋まっているという噂はガセのようですが
 予約が取りづらいのは事実です)

そして「キャンセル待ち」という航空機チケットのような制度が
存在するお店のようですので(←電話してる内容を耳ダンボで聞いた)
もし空いてなかったとしても、キャンセル待ちを入れましょう。

さてホテルに戻ってから
あわててカロリミットを投入しましたが、
手遅れなんだろうなー

摂取カロリー多すぎる (TдT)
明日もいっぱい歩かなきゃ。

それにしても幸せ過ぎる夜ご飯だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA